現在先行予約販売に向けて準備中!
期間限定でお得な割引もご用意予定です。

Lumapodとは

Lumapod(ルマポッド)は軽くてコンパクトでありながら、組み立て時間はわずか4秒。
カメラ好きが本当に欲しかった三脚を、とことん追求し作り上げたスマート三脚です。
長さや特徴の違う2種類をご用意しています。

紹介動画

4つのポイント


Point.1
・わずか4秒。組み立て簡単
伸ばして、ねじって、広げて、回す。たった4ステップで完了。
Point.2
・軽くてコンパクトに折りたたみ可能 
ペットボトル1本と同じくらいの感覚で三脚を持ち運べます。
Point.3
・カメラ以外にもスマートフォンやGoProも固定可能
あなたが普段使っているカメラ機能の付いたものを固定。
Point.4
・自撮り棒としても使える
自撮り棒(セルカ棒)としても。
Point.2
・軽くてコンパクトに折りたたみ可能 
ペットボトル1本と同じくらいの感覚で三脚を持ち運べます。

4つのポイントについて紹介

〈 Point1
わずか4秒。組み立て簡単

伸ばして、ねじって、広げて、回す。たった4ステップで組み立て完了。

コンパクトに折りたためる三脚は組み立てが面倒なことが多い中、Lumapodは組み立て簡単。
わずか4秒で組み立てることができます。
いつ来るか分からない大事なシーンも逃さないように、組み立てのステップを最大限に簡単にしました。

Point2
軽くてコンパクトに折りたたみ可能

今までの三脚のイメージを覆すシンプルなデザインで持ち運びも楽々!
ペットボトル1本と同じくらいの感覚で三脚を持ち運べます。
遠くに出かける時も荷物にならないよう最大限コンパクトで軽くしました。

折りたたむとGo85が29㎝、Go120が39cmと、非常にコンパクト。重さも400g、690gと軽量です。
カバンの中にスッキリ納まるサイズ感だから、さっと組み立てられて、大事なシーンも逃しません。

〈 Point3
カメラ以外にもスマートフォンやGoProも固定可能

Lumapodに固定できるカメラは様々。
スマートフォン、GoPro、ミラーレス/ DSLRカメラを固定できます。
(※耐荷重2kgまで)

あなたが普段使っているカメラ機能の付いたものを固定してLumapodを使ってください。

〈 Point4 〉
自撮り棒としても使える

自撮り棒(セルカ棒)としても。
止まって撮影できる場所では三脚に、動きながらの撮影ではセルカ棒としてご使用いただけます。
また、その他ハイパーラプス(カメラの位置を移動させながら撮影するタイムプラスの撮影技法の1つ)の撮影用機材としてもご使用いただけます。


2種類のLumapod

Go85とGo120の長さの違う2種類の Lumapodをご用意。

「持ち運びやすく、組み立てが簡単」というコンセプトはそのままに G85では軽さコンパクトさを重視。

Go120では安定性を重視。 Go85の性能に加えG120では地面に固定できる杭や、ローラーをつけてカメラを平行に動かす機能が搭載されています。

計算されつくされた設計で倒れにくい

組み立てや持ち運びやすさはもちろん、Lumapodは安定性も抜群。

デコボコな地面でも、柔らかく立たせにくいところでも、安定して使用することができるように設計。
質の良いアルミニウムを使用し倒れにくく、ケブラーロープをつけることでバランスを保ちます。

オーナーからのメッセージ

欲しかった三脚を自分たちでつくってしまいました!

今までの三脚は、重たくて持ち運びが大変だったり、コンパクトだけど組み立てるのが大変といったものばかり。

軽くてコンパクトだけど組み立てが簡単な三脚がほしい。
そんな思いから私たちのプロジェクトは始まりました。

Lumapodは、私たちカメラ好き・旅行好きだからこそできる細部までこだわりぬいた三脚になっています。

そんなこだわりの三脚を世界のカメラ好きの皆さんのもとにも届けられるよう、今私たちは頑張っています。

LINEで最新情報をGET!

LINEでお友達追加していただくと、
Lumapodに関するお得な最新情報が届きます。

予約販売受付開始のお知らせなど
最新情報をいち早くGETしよう!

フォトギャラリー